3学期の教室。学習の様子です。

 ○「詩を楽しもう」という単元で、

3つの詩を読み合いました。

すべて雪に関する詩です。

しんしんと降る雪は、

日本の冬の風物詩です。

冬と言えば雪、

そして、

雪だるま、

スポンサーリンク


雪合戦、

スキー。

こんな連想をしながら、

雪が音もなく降り積もる日本の冬の話に、

子ども達は耳を傾けていました。

おうちでも話してあげてください。

☆今日は、

書き初めを行いました。

子ども達は、

どんな字を、

どんな気持ちで書き上げたでしょうか?

ぜひ、

尋ねてみてください。

きっと、

ホッとする答えが聞けると思います。

◎子ども達が学習で使ったプリントをどうされてますか?

テスト、

お便りなど、

一年間の学習の足跡です。

思い返すことも、

学習の復習です。

もう一度読み直してみましょう。。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする