海外で学ぶ親と子どもの関係は、帰国後のスムーズな学校生活につながります。

海外で学ぶということは、

教室学習と家庭学習とが

五分五分の重要さをもっています。

だから、保護者は教室での学習の進行に係わることを理解して、

スポンサーリンク

お子さんの家庭学習の習慣化を図り、

教室での学習の復習に取り組ませます。

また、宿題や提出物の期限を守らせることも大切です。


結果として、帰国後スムーズに学校に適応することができるし、

日本の学校文化を日本語によって学習することへもつながります。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする