礎ができてこそ自分の個性を発揮して進めるのです。

世の中が大きく変化しているような

錯覚の中で生きていると勉強などしなくても

好きなことだけやっていれば生きていけるし、

お金儲けができるという感覚が生まれます。

恐ろしい幻想だと思います。

教育は、学力だけでなく人間そのものを創ってくれる最大なる行為です。

一部それを否定することで、

スポンサーリンク

間違った方向へ子ども達や保護者を導いているようにも感じます。

やはり、子どもを正しい道に導くのは親であり、

それを手助けするのが教師です。

小学校と中学校という義務教育は、

子ども達の人間としてのすべての礎を築く大切な機会です。

礎ができてこそ自分の個性を発揮して進めるのです。

スポンサーリンク