会話文の読み方はこうする。

「」の中にある文を会話文と言います。

勉強のまとめの朗読会では、

会話文を登場人物の気持ちになりきって、

声を出すことができました。

スポンサーリンク

二人ずつのペアなのに、

読み方がきちんと合っていましたね。

大きな声で読めたのも立派です。

これからも、音読練習をがんばりましょう。

スポンサーリンク