日本語の学びがあって、英語は身に付くのです。

グローバル化社会への前進は終わりました。

少し前、政府はグローバル化時代に向けて

外国語の習得を全国の子ども達に呼びかけました。

それを信じて、英語力を付けようと世界に飛び出しました。

スポンサーリンク

誰が?といえば


母子だったり、家族総出であったり・・・。

もうほとんどが帰国していますが、

まだ残っている人達や遅ればせながら今学びに出てきた人達もいます。

帰国子ども達は、英語の上達が不十分なのに、

日本語の学習が極端に落ちていることに気付かされ、

困っているという情報も得ています。

海外留学という魔法によって

英語は身に付きません。

日本語をしっかりと学んだあとで、

英語や他の外国語を学ぶのが一番いいのです。

スポンサーリンク