日本の国籍が入学の条件に

補習授業校の目的は、

子どもが日本に帰ったと聞き、

日本の学校に戸惑うことなく、

スムーズに溶け込むことができるようになって欲しいからです。

これが1番の目的です。

スポンサーリンク


中には、日本には帰らないけれど、

「日本語の学習をさせたいから」という保護者がおられます。

これは、保護者のどちらかが外国人の場合です。

日本の国籍も保留に丸をつけないで、

なしに丸を付けています。

日本の国籍がなければ、

補習授業校の入学は厳しいということです。

じゃどうすればよいか。

日本への帰国など、誰も予想できないのです。

だから、21才までは

しっかりと日本の国籍を持たせてあげることが

大事なのではないでしょうか。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする