海外留学は、義務教育を終わってから行きましょう。

海外留学で英語を学ぶのは止めた方がいい。

日本では、義務教育をしっかり受けて

子どもの基本的な学力を身に付けさせるべきです。

スポンサーリンク


国語の大事さがそこにあります。

その後、子どもの希望があって、

経済的に許すのであれば

海外留学で英語を学ぶのはいいでしょう。

スポンサーリンク

あこがれの海外生活で貴重な時間を失い、

子どもの身に付ける力も失われる危険性に

飛び込むことはありません。

まず、日本人としてのアデンテティをきちんと持ち、

日本語の国語力を身に付ければ

海外では怖いものはありません。

スポンサーリンク