親は、ひきこもりを認めてはいけない。

 悪い風潮です。

「ニート」もうすっかり社会に受け入れられたように

振る舞っています。

しかし、もうすぐ地獄がきます。

「ニート」を世話している親がいなくなるからです。

スポンサーリンク


その後は誰が面倒を見るのですか?

地域ですか、行政ですか?

違いますよね。親の責任です。

子どもを一人前にするのは親の義務です。

そこから目をそらして、生きている現実が良くないのです。

「ニート」になった経験からと

マスコミに登場してきてべらべらしゃべっている人達の話が

何の役に立つのか。

役になど立ちません。

失礼を顧みず書きます。

怠けていただけでしょ。そこに理屈などないのです。
 

スポンサーリンク