音読は褒めれば上手になります。

1年生の先生が私に相談に来ました。

「子ども達は音読練習しているのに、

上手にならない。」どうしたらいいですか?

私は、その先生に言いました。

「一人ひとりの子どもにあった言葉で、

いっぱいほめなさい。」それからは、

子ども達はがぜんやる気になって、

授業参観ではとても上手に音読していました。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする