音読で1番大切なのは、すらすら読めることです。

すらすら読めるようにさせる

簡単で確実な方法は、

繰り返し読ませることです。

スポンサーリンク

もちろん、あきないように工夫しなければなりません。

何回読んだかを記録させるのは、その一つです。  

スポンサーリンク