勉強での音読はこんな風にすすめます。

勉強での音読は、こんな風にすすめます。

①範読=学習の1番最初、先生が1人で全部読みます。

→正しい読み方、子ども達は指で追わせます。

②追い読み=先生が1文読み、

スポンサーリンク

後に続いて子ども達が読みます。

新出漢字の読み方など。

③列読み、1人読み、交代読み、

1文交代読み、速読み。状況に合わせて変化させます。 

スポンサーリンク