補習授業校での学びを思い出して

7月11日(土)1学期の終業式が行われました。

インターナショナル校が休みになっている

ので、日本に一時帰国されている子ども達も

いるので、人数は少なかったです。

それでも1学期の学習のまとめやふり返りの発表など、

学年の様子がとても上手に表現されていました。     


スポンサーリンク


                                                   

スポンサーリンク


週1日の勉強でしたが、しっかりと

日本語による日本の学校の勉強が身につきました。

先生方も、一緒に勉強して

子ども達に力を付けようとしてがんばりました。

 この1学期をもって、10数名の子ども達とお別れです。

理由は、日本に帰国する子ども、

インターナショナル校をやめて日本人学校へ転校する子どもなどです。

 寂しくなりますが、どこに行っても、

補習授業校での学びを思い出して欲しいです。

 2学期から入ってくる子どもさんもいますので、

また、みんなで力を合わせて補習授業校での勉強を

一生懸命に行っていきます。

スポンサーリンク