親は子どもの召使いになってはいけません。

今の教育評論家の間違い、

なんでも子どもの意見を取り入れることが大事と力説しています。

これは子どものやる気や根気を失くすだけです。

合わせて、親としての威厳をなくしてます。

そもそも子どもと親は等しい立場ではないのです。

それを人間として同じだよって拡大解釈することが危険です。

過去にあった(今もあるけどマスコミから流れてこないだけ)けど、

不登校からくるひきこもり・親に対する子どもの家庭内暴力などは、

親の可愛がり過ぎからくる子どもの増長です。

親は子どもの召使いになってはいけません。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする