実力がつく漢字スキルの使い方です。

①読み方を口で言う。

②筆順を見て、画数を言いながら指で机の上や空に書く。

③画数を言いながらえんぴつでなぞる。

④手本の字を見て、画数を言いながら書く。

この使い方が身につくと楽しく漢字が覚えられます。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする