日本で学ぶときのために声掛けします。

音読は、勉強が終わるまでは一つの題材を

20回は読んで欲しいです。

そして、その回数を題名の下に

 正 の字で書いていきます。

(例えば、20回だと 正正正正)

スポンサーリンク


これは、約束でもきまりでもありません。

「こうできるといいよね。」

という先生からのお願いです。

もし、日本で学ぶ機会があった時に

少しでも役立てばと声かけをしています。  

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする