危険運転が生んだことは、裁判の結果が全てではありません。

危険運転は無罪主張=あおり運転の男、初公判―東名夫婦死亡事故・横浜地裁
12/3(月) 10:20配信 時事通信

 神奈川県大井町の東名高速道路で昨年6月、乗用車にトラックが追突し、夫婦が死亡した事故をめぐり、あおり運転で無理やり停車させ事故を引き起こしたとして、自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)罪などに問われた建設作業員石橋和歩被告(26)の裁判員裁判の初公判が3日、横浜地裁(深沢茂之裁判長)であり、弁護側は同罪について無罪を主張した。

裁判に意義を唱える気持ちはありません。

被告の弁護士は、

スポンサーリンク

裁判対策で様々な対応や主張をされているでしょう。

認めます。

だけど、忘れないでください。

被告のあなたと接したことでご夫婦は命を落とし、

残された子ども達は、

その事実と体験した恐怖を生涯忘れません。

それをどう思いますか?

スポンサーリンク