国会中継を専門に放送する放送局を作ってよ。鈴木宗男さん、新型コロナ対策はこれでいいんですか?今の日本は戦前の姿みたいです

日記

追記

 

 

 

鈴木宗男さんの国会質疑をすべて拝聴するためには、

 

 

 

現在のNHKの国会中継ではだめです。

 

 

 

日本政府さん、国民のために国会中継用の放送局を作り、

 

 

 

すべての国会審議を放送してください。

 

 

 

国民は知る権利があるんですよね。

 

 

 

部分しか放送しないNHKさんでは物足りません。

 


今、鈴木宗男さんの考えを聞きたいです。

 

 

Webから引用

 

 

 

だって、政府のやっている、地方自治体行政でやっている

 

 

 

新型コロナの施策が信頼できませんから。

 

 

 

根本解決がなされていないのに、新しいことを提案する姿にがっかり。

 

 

 

かに
かに

きちんとやらなければならないことを示しても、抜け道があるよ。

 

 

 

新型コロナ対策と言えば、何でもとおる世の中になってしまいました。

スポンサーリンク

 

 

 

戦前の標語がそのまま当てはまります。「欲しがりません。勝つまでは。」『出歩きません。なくなるまでは。』と言いながら、好き勝手やっている方々も大勢いますが・・。

 

 

 

ポッポさん
ポッポさん

いつの時代も困っているのは庶民だけです。政府も国会議員も、医療関係者(昔は軍関係者)は責任を取りません。

 

日本の良さがすべて失われています。

 

 

 

死にゆく家族を見送ることができないことが、

 

 

 

新型コロナ対策ですか?

 

 

 

差別を大きく生み出している協力金の支給額は、

 

 

 

愚かなコロナ施策の典型です。

 

 

 

そして、専門家会議というけれど

 

 

 

彼らが導き出す方針は、

 

 

 

国民目線では不公平の表れでしかありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました