スーパークレイジー君、市会議員の当選おめでとうございます。議員という特権階級がなくなり、すべてを受け入れる社会になりました。

日記

 

立候補は通称でOK。

 

 

当選した議会でも通称でOK。

 

 

戸田市選挙管理委員会や戸田市長の判断はすすんでます。

 

 

 

かに
かに

戸田市はやりましたね。大きな一歩です。

 

 

 

問題はあるのでしょうが、

 

 

 

ポッポさん
ポッポさん

今までの学校教育ではあり得ない大人の行動です。学校教育の進路指導を見直しましょう。

 

 

ここまで踏み込んでOKを出したことに敬意を表します。

 

 スーパークレイジー君の本名は西本誠。昨年の都知事選では通称の「スーパークレイジー君」が認められずに西本誠の名前で立候補していたが、戸田市議選では、通称の許可が降りた。そのため「西本誠」の名前は選挙中にアピールすることはなく、選挙公報にも登場していなかった。

 議会での通称も「スーパークレイジー君」となるが、心配されていたのは、本会議や委員会でどう呼ばれるかだ。

スポンサーリンク

 

 

 

スーパークレイジー君のこれからの頑張りを応援したい。

 

 

そして、ここまで受け入れたのだから、議会に特攻服で出席させてもいいんじゃない。

 

 

 1月31日投開票の埼玉県戸田市議会議員選挙に「スーパークレイジー1月31日投開票の埼玉県戸田市議会議員選挙に「スーパークレイジー君」の通称で出馬し、初当選した西本誠氏(34)が8日、「スーパークレイジー君」の議会での使用を認められ、市議として初めての本会議に臨んだ。

 金髪を黒髪に染めて登庁。選挙活動中に着用していた特攻服などは認められなかったため、紺のスーツに赤いネクタイ姿で黒いかばんを持参した。議員バッジを渡されると、すぐに左胸につけた。

Webからの引用

 

 

 

カビ臭い議会の運営規則ですか?もういい加減にして欲しいです。

 

 

入れ墨、所帰り、金髪など受け入れているのだから、特攻服もいいでしょうよ。

 

 

 

これからの教育も変えないといけないです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました