ガイアの夜明けの「ドゥクラッセ」は、今までのイメージと違っていました。

「日経スペシャル ガイアの夜明け」2018年10月2日 放送 第834回

シリーズ あなたにファッション革命② 輝く!大人ファッション

 不振が続くアパレル業界。一方で「欲しい服が売っていない…」と嘆く大人たち。そんな中、「40代以上の顧客」に特化し、急成長しているブランドがある。創業11年の「ドゥクラッセ」だ。独自の戦略で快進撃を続ける中、今回、大きな勝負に出た。それは、新宿アルタでの巨大店舗の出店。果たして、かつての若者ファッションの聖地に大人たちを集めることは出来るのか?

「ドゥクラッセ」が今年6月、大きな勝負に打って出た。新宿のランドマーク「アルタ」の1階フロアへの出店だ。任されたのは、ユニクロから転職してきた前田さん。しかし、待ち受けていたのは様々なハードル。場所は、ユニクロから百貨店まで様々な店が軒を連ねる激選区。さらに、店舗はかつてない規模の大きさでテナント料も一等地ゆえ高額。果たして、それらを乗り越えより多くの客を集めることはできるのか?闘いの最前線を追う。

 

 

期待してみたけれど、

 

 

 

ただ社長の独自性(ワンマン)にがっかりした。

スポンサーリンク

 

 

 

中高年の女性は、あなたとすべてが同じではありませんから。

 

 

 

親しみを持つことができた場面は、

 

 

 

コールセンターの女性が実際に商品を身に付けて、

 

 

 

お客さんに見せている姿です。

 

 

 

これこそが「ドゥクラッセ」を信頼する原点です。

 

 

 

多くの男性の上に君臨するのではなく、

 

 

 

貴社のたくさんの女性の意見を直接聞いて

 

 

 

商品開発にあたってみたらいいと思いました。

 

 

 

ナビゲーターNavigatorの江口洋介さんの姿と声を聞いて、

 

 

 

心配になりました。お体は大丈夫です?

コメント

タイトルとURLをコピーしました