横綱稀勢の里さん、大変お疲れ様でした。

稀勢の里、初日の貴景勝戦で右膝痛めていた「体が続かなかった」/九州場所
11/15(木) 9:42配信 サンケイスポーツ

 大相撲の横綱稀勢の里(32)が九州場所5日目の15日、休場を表明した。初の一人横綱で臨んだ今場所は昭和4年春場所の宮城山以来87年ぶりとなる横綱の初日から4連敗(不戦敗を除く)を喫し、不振に陥っていた。8場所連続休場明けの9月の秋場所では10勝5敗。土俵人生の危機をひとまず脱したが、進退問題の再燃が必至の情勢となった。

スポンサーリンク

大変お疲れ様でした。

心も体も早く直してください。

応援してます。

スポンサーリンク