警察官が持っている銃で人を撃った。

もう世も末ですね。

なぜこんなことが起きるのか、

これこそ国会で警察庁や検察庁などのトップに聞くべきです。

さもないと日本の未来は真っ黒です。

被害警官は19歳巡査の教育係

4/12(木) 12:39 掲載

スポンサーリンク

<19歳警官逮捕>使用拳銃も発見 被害巡査部長は教育係
滋賀県彦根市の県警彦根署河瀬駅前交番で11日夜、井本光(あきら)巡査部長(41)が拳銃で殺害された事件で、県警は12日未明、行方を追っていた同僚の男性巡査(19)を同県愛荘町付近で見つけ、殺人容疑で逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めているという。隣接する同県豊郷町で使用拳銃も発見。男性巡査は昨春採用され、井本巡査部長が今年3月末から教育係を務めていた。県警は2人の間にトラブルがなかったか調べている。警察庁によると、警察官が貸与された拳銃で同僚を殺害する事件は初めてという。(毎日新聞)

警察官がこんなことであれば、

日本国民は安全なところはありません。

スポンサーリンク