日本はIWCを脱退して、非加盟国と連携するべし。

<捕鯨>日本手詰まり IWC脱退、慎重論強く
9/16(日) 22:23配信 毎日新聞

 ブラジルで14日(日本時間15日)に閉幕した国際捕鯨委員会(IWC)総会は、商業捕鯨再開など日本の提案を否決する一方、鯨類保護を推進する宣言を採択した。日本は強く反発し、政府・自民党内ではIWC脱退論まで浮上。しかし、脱退すれば調査捕鯨の継続さえ危うくなるため慎重論が根強く、日本は手詰まりの状況に陥っている。

 

 

 

IWC脱退は当然の方向です。

スポンサーリンク

 

 

 

それを邪魔するような手詰まり感などと

 

 

 

言っているのは誰ですか?

 

 

 

日本が脱退することで、

 

 

 

IWCは分担金が大幅に減って困るのでしょう。

 

 

 

もう弱腰はやめて、

 

 

 

IWCを脱退して、非加盟国と連携しましょう。

 

 

 

IWCに日本のいる場所などないのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました