学校は学ぶ場だよ

朝日新聞の10月30日の記事に

 

 

「小学校に慣れよう」という特集があった。

 

 

小1問題 試行錯誤・・・・・

 

 

授業中に立ち歩く/教師の話聞かない

 

 

などなど「小1プロブレム」を解決しようと、

 

 

各地の学校や幼稚園、保育園でいろいろな取り組みが始まっている。

 

スポンサーリンク


 

園児と小学生を交流させたり、入学直後は地域別の

 

 

 

「仮クラス」で学校になじませてから正式なクラスに移したり。

スポンサーリンク

 

 

「席に着かない、授業中に立ち歩く、教師の話を聞かないなどなど」

 

 

この問題は、小学校1年生だけではない、

 

 

 

中学年高学年になってもなおらない。

 

 

これは小学校教育の大きな問題である。

 

 

どうすればいいか?

 

 

幼稚園、保育園のパホーマンス的な取り組みをやめ、

 

 

 

家庭でできていないしつけを行う。

 

 

小学校への入学年齢を上げる。

 

 

学校は、学問を学ぶ場としての復権であると考えるが・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました