多国籍国家の日本なら、国籍にそった名前を使うべき。

ものさしが違う。

 

 

在日の日本人、韓国人、朝鮮人、中国人、アメリカ人、

 

 

イギリス人、ロシア人、フランス人、スペイン人 などなど。

 

 

ものさしが違うんです。

 

 

日本のためにと考えていることも、同じではないんです。

 

スポンサーリンク


 

 

お互いのものさしを理解する、

 

 

整理するなどをおこなう前に、

 

 

日本語の言葉から差別だ、侮辱だなどと騒いでいます。

 

 

これでは、

スポンサーリンク

 

 

本来の解決につながる道筋を見つけることなどできませんね。

 

 

多国籍の国家にしたいなら、

 

 

お互いを責め合う前に

 

 

お互いのものさしの理解が必要です。

 

 

そのためには、

 

 

通名による日本名で誤魔化すより、

 

 

国籍にあった名前で生活できないでしょうか。

 

 

そうするべきです。

 

 

 

読んでくれてありがとうございます。88

コメント

タイトルとURLをコピーしました