子どもの命が失われたのは、悔しいです。

母親もDV被害か…警察に相談も やけど3歳女児放置
3/7(木) 11:49配信 テレ朝

 やけどをした3歳の女の子が放置されていた事件で、逮捕された母親が2年前に住んでいた大阪府で当時の夫からのDV被害を警察に相談していたことが分かりました。

横浜市鶴見区の無職・橋本佳歩容疑者(22)と同居する田中聡容疑者(21)は、上半身などにやけどをした3歳の娘を自宅に放置した疑いが持たれています。捜査関係者によりますと、橋本容疑者はおととし1月、当時住んでいた大阪府で「(当時の)旦那からDVを受けている」などと警察に相談していました。大阪府警はその後、子どもがいることを把握したものの、橋本容疑者が埼玉県に引っ越ししたため、埼玉県警に依頼して子どもの安全を確認していました。一方、その情報は神奈川県警に引き継がれていませんでした

スポンサーリンク

もう、子どもにとっては地獄でした。

それを誰も救えなかったことに、

悔しくて涙が止まりません。

母親が家に入れた男性がやったとしても、

母親には子どもを守ってほしかった。

自分自身がDVを受けていても、

子どもを守るという視点からできたはず。

子どもの命が失われたのは、

悔しいですね。

スポンサーリンク