ミシュランガイドはいりません。

世界にいらないもの。

 

 

 

「おいしい飲食店・レストランを紹介するガイドブックとして知られているミシュランガイド」

 

 

 

フランス人(ミシュランの社員である調査員が匿名でレストランやホテルを訪ね)が

 

スポンサーリンク


 

 

勝手に食べて飲んで、

 

 

 

観察して星をつけることが、

 

 

 

気に入りません。

 

 

 

そして、その内容が書かれた本を販売して、

 

 

 

利益を得ていますね。

スポンサーリンク

 

 

 

そもそもパリ万国博覧会が開催された1900年に、

 

 

 

広まり始めたばかりのドライブ文化を、

 

 

 

より安全で楽しいものにするために、

 

 

 

ミシュランガイドが生まれました。

 

 

 

それは、無料で配布されていたのです。

 

 

 

ガイドブックを利用している人には、申し訳ありませんが、

 

 

 

このミシュランガイドはいりません。

 

 

 

こんなものに踊らされているレストランや調理人が滑稽に見えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました