ドラマ「宮澤賢治の食卓」が新しい賢治の世界を開いてくれました。

「宮澤賢治の食卓」が最終回を迎えた。

 

 

ドラマを見て、

 

 

今までの宮澤賢治に対するイメージががらっと変わりました。

 

 

何となく覚えていた宮澤賢治、

 

 

雨にも負けず・・・・、そんな暗いイメージだったのに。

 

 

人間としてとても魅力のある大きな人間であったと

 

 

今更ながらに思いました。

スポンサーリンク

 

 

宮澤賢治の書いた書物の意味が理解できなかったが、

 

 

今はその根底を見つけました。

 

 

もう一度読み直すことで、

 

 

少しは理解できそうです。

 

 

ドラマ「宮澤賢治の食卓」を作成してくれてありがとうございました。

 

 

 

読んでくれてありがとうございます。88

コメント

タイトルとURLをコピーしました