試験対策本のための情報提供はいいんじゃない。

「常識外れ」「大問題だ」警官執筆料、現場から怒りの声 背信行為次々と明らかに
1/12(土) 8:34配信 西日本新聞

 警察庁と17道府県の警察官が、昇任試験の対策問題集を出版する「EDU-COM」(東京)から原稿執筆料を受け取っていた問題では、現職幹部やOBが副業と疑われる執筆を繰り返し、大量の内部文書を流出させていたことも判明した。次々と明らかになる背信行為に、現場からは怒りの声が噴出している。

スポンサーリンク

怒りの矛先が違うんじゃね。

警察の昇任が、

地域採用と本部採用で

大きな差があることですね。

試験対策本のための情報提供はいいんじゃない。

スポンサーリンク