PTAなんかいらないのに、教育委員会はそこにも口出し。うるさいんだよね。😤教育の専門家は現場の教師ですよ。

時事ネタ

 

「PTAなどいらない。」学校教育における亡霊です。

 

 

 

それなのに、また勝手な口出しですね。

 

 

 

Webから引用

 

 

 

Webから引用

 

 

 

教師は勤務している学校で強制加入を強いられ、

 

 

 

かに
かに

PATに3つも入っているんです。おかしいでしょ。勤務する学校のPTAとふたりの子供のそれぞれ小学校、中学校のPTA。

 

 

 

その他に我が子が通う学校のPTAにも加入させられている。

 

 

 

ポッポさん
ポッポさん

何の役にも立たないのに、ただ忙しいだけ。「PTA 糞食らえ」です。

スポンサーリンク

 

 

 

そして、意見は言えないのにPTAの役割分担はびっちり。

 

 

 

教育委員会の職員は誰もPTAに入っていないのに、

 

 

 

PTA活動に対する指導助言と表して口をたくさん出しています。

 

 

 

「うるさいんだよね。」

 

 

 

追加です。

 

 

 

マスコミの影響なのかわかりませんが、

 

 

 

教師たたきが起きた20年前から学校の教師は悪者扱いです。

 

 

 

教師という言葉も使わせたくないから、

 

 

 

教諭であったり教員だったりと呼び名を変えることで、

 

 

 

教師の価値を下げてばっかり。

 

 

 

学校の先生は師でないという印象操作にはめられれしまいました。

 

 

 

それを後押ししたのも教育委員会です。

 

 

 

だったら、先生という呼び名も止めろよ。

 

 

 

議員も先生、お医者さんも先生、弁護士も先生。思を教えるという方々も先生。

 

 

 

でも、学校の先生は違います。全性の人格を作るための師なのですから。

 

 

 

 

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました