国会は、茶番であってはいけません。維新・松井代表「国会議員がサボっている」、この発言に百万票を入れたいです。その通りですよ。 与党と野党はグルなんではないですか?

日記

なんと言おうか、もう国権の最高機関の国会が、茶番ですか?

 

 

 

手話通訳がいるのに、しゃべりながらの質問ですか?

 

 

 

これが素晴らしいなら、

 

 

 

なぜ難聴者や目の不自由な国会議員がいないことへ疑問を感じないのですか?

 

 

 

自民・今井絵理子氏、本会議で手話質問 マスクで口元読めない聴覚障害者に配慮
毎日新聞2020年11月30日 17時56分(最終更新 11月30日 18時13分)

 自民党の今井絵理子参院議員は30日の参院本会議で、菅義偉首相や麻生太郎副総理兼財務相に、手話を交えながら質問した。これまで委員会では手話を用いた質問などが行われたことがあるが、本会議質問は初めてとみられる。

今井氏は聴覚障害のある長男を育てており、手話が堪能。聴覚障害者から「コロナ禍で(発話者が)マスクを着用すると口の動きが読めない」との窮状を聞き、手話による質問を申し出た。

参院本会議で手話を交えて質問する自民党の今井絵理子氏(手前)。奥は菅義偉首相=国会内で2020年11月30日午後1時9分、竹内幹撮影
今井氏は約10分間、少子化対策や障害者らの雇用政策などについて質問。防災担当の内閣政務官を務めた経験から「障害のある方などに対して字幕や手話、分かりやすい言葉による災害情報の伝達が必要」などと訴え、与野党議員から拍手が送られた。

 

 

 

維新・松井代表「国会議員がサボっている」 国民投票法改正案の成立困難で

産経ニュース 2020年11月27日 16時27分

 日本維新の会の松井一郎代表(大阪市長)は27日、憲法改正手続きを定めた国民投票法改正案の今国会成立が難しくなった状況について、「何年も(審議が)止まったままなんていうのは国会議員の不作為。サボっているとしか思えない」と強く批判した。市役所で記者団の取材に答えた。

 平成30年6月に提出された同法改正案は、憲法改正の是非を問う国民投票の利便性を公職選挙法の規定に合わせる内容。今月26日に衆院憲法審査会で初の質疑が行われた。

 自民党が早期採決を提案し、維新も質疑打ち切りと採決を求める動議を出したが、立憲民主党は採決に慎重な姿勢を示した。今国会の会期は12月5日までで、会期内の成立は極めて困難とみられている。

 松井氏は「自民党も頼りない」としつつ、「憲法審査会で議論をしてこなかったのは、無責任な野党がボイコットして審査会の運営に協力しないからだ」と糾弾した。

 松井氏は25日の産経新聞のインタビューで「時代に合ったかたちの憲法が必要だ」として、国民投票法改正案について「今国会で必ず採決してもらいたい」と訴えていた。

スポンサーリンク

Webから引用

 

 

そのとおりですよ。

 

 

 

ポッポさん
ポッポさん

もういつも国民は騙されっぱなし。戦前の日本と同じですよ。

 

 

 

国民の税金で俸給をもらっているのに、

 

 

 

かに
かに

野党も与党も、本当はグルなんでしょうね。

 

 

 

仕事をしない国会議員はいらないね。

 

 

 

ちょきちょきさん
ちょきちょきさん

人の上げ足とりといじめ発言にうんざりです。国会中継なんか見ませんから、いらない。

 

 

 

維新・松井代表のお考えに百万票を投じたいです。

 

 

 

いいこと言いますね。はっきりと言ったところが好きです。

 

 

 

追記

 

 

多くの日本人が思っていることを発信したのに、

 

 

どこのマスコミも取り合わないですね。

 

 

置いてきぼりは日本国民。笑

 

 

 

追記12/2

 

 

いつも与党に頑張って欲しいと願っていましたが、

 

 

 

何一つ国政のためのやり取りが見えません。

 

 

 

本当は、国会で行われている与党と野党のやり取りは茶番で、

 

 

 

裏ではしっかりと手をつないでグルなんではないですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました