偽装した会社は、二度と営業できないようにするべきです。

偽装した会社は、二度と営業できないように

 

 

 

会社の存続を認めない法律が必要です。

 

 

 

食品営業で、嘘をついて謝れば許されることはあってはなりません。

 

 

 

【続報】秋田県産マイタケと偽って県外産マイタケを…会社が謝罪
4/25(木) 8:30配信 秋田テレビ

スポンサーリンク

 秋田市のマイタケ栽培などを手がける会社で、県産のマイタケと偽って群馬県や静岡県などのマイタケを混ぜて販売していた問題で24日、会社側がホームページ上で謝罪した。

マイタケの産地偽装が判明したのは、秋田市新屋の「秋田十條化成」。
秋田十條化成では、30年以上マイタケの製造・販売を行って、県の内外に出荷していたが、秋田県産として販売したマイタケの中に群馬県や静岡県産のものを混ぜて販売していたことが23日、秋田テレビの取材で分かった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました