ANAの事前座席指定有料の詳しい内容を、ANAから聞きました。

ANAお前もか  

航空券購入時の座席指定を、

ANAは国際線で無料で行ってくれていました。 

それをできなくしました。

スポンサーリンク

一部のお客さんには無料で座席指定を行わせるが、

一般の人が座席を事前に指定する場合は有料にするということです。

これは、困りました。

ana

(ANAWebから引用)

私達は、日本とペナンを行き来するのに、

やっとANAが良いと決めたばかりだからです。

事前座席指定ができないということは、

7時間のフライトでの苦痛を意味します。

ということで、事前座席指定についての詳細を

ANAに質問して次のような回答を得ました。

第19-005号 2019年4月17日

国際線エコノミークラス 事前座席指定の一部有料化について

~一部の運賃(予約クラス)、一部の座席が対象となります~


 ANAは2019年5月29日より、国際線エコノミークラスの一部運賃(予約クラス)を対象に、機内一部の座席の事前座席指定を有料化いたします。※2019年8月19日以降のご搭乗分より対象。

 これまで事前座席指定については、運賃(予約クラス)に関わらずご購入いただいたお客様から先着順にて座席をお選び頂いていたため、通路側や窓側など比較的人気の高い座席が早い段階で埋まってしまうケースが多く発生しておりました。

 ご購入いただいた運賃(予約クラス)の価格帯に応じたサービスをご提供するために、一部の運賃(予約クラスV/W/S/L/K)を対象に、足元の広い非常口の座席や、機内前方通路側・窓側座席の一部の座席について、事前座席指定を有料化いたします。

 対象となる運賃(予約クラス)以外で航空券をご購入のお客様、ダイヤモンドサービスメンバー・プラチナサービスメンバーのお客様の事前座席指定は、引き続き無料で承ります。

スポンサーリンク

  • ・対象運賃例(東京発ロサンゼルス行き公示運賃、2019年4月現在)
  • ・対象座席例:ボーイング787-8型機(240席仕様)の場合※下図はイメージ 赤色席(非常口に隣接する足元の広い座席)、黄色席(窓側、通路側座席)が対象となります。 青色の座席は引き続き無料でご指定いただけます。

有料事前座席指定の概要

  • 1. 適用開始 2019年5月29日以降の新規購入分より (※2019年8月19日以降のご搭乗分より対象)
  • 2. 適用路線 ANA国際線全路線 (※エアージャパン以外の会社が運航するコードシェア便を除く)
  • 3. 対象 エコノミークラスを予約クラス V、W、S、L、またはKにてANA国際線航空券をご購入のお客様 (※座席を使用しない2歳未満の幼児を除く)
  • 4. 料金額 次の料金額を日本発着の国際線区間に適用(1旅客1区間片道あたり)
  • 5. 変更 可。
  • 6. 払い戻し 不可。但し、航空会社の都合によりご指定いただいた座席のタイプがご提供できなくなった場合は払い戻しいたします。
  • 7. その他:
    • ・料金及び適用条件は、事前の予告なしに変更される場合があります。
    • ・ANA国際線特典航空券をご利用の場合、事前座席指定は引き続き無料です。
    • ・ダイヤモンドサービスメンバー、プラチナサービスメンバーのお客様およびご同行のお客様(ダイヤモンド、プラチナサービスメンバーのお客様と同一の予約記録の場合に限る)の事前座席指定は、引き続き無料です。
    • ・有料事前座席指定は座席のタイプを指定するものであり、座席番号を確約するものでありません。そのため、機材変更等により、同一の座席タイプ内でご指定いただいた座席番号が変更になる場合がございます。変更後の座席に関するご要望はANA電話窓口にて承ります。
    • ・車いすをご利用の方など、ご搭乗時にお手伝いが必要なお客様の座席指定に関わるご要望については、ANA電話窓口にて承ります。
    • ・国土交通省の通達により、お客様の安全を確保するため、非常口座席には定められた項目を満たすお客様のみご着席いただけます。

これからは、ANAを利用するときは

有料で事前座席指定をしようと話しています。

だけど、よくわからない説明ですが、

マレーシアから日本は2,000円/人✕2=4,000円

 かかるということですね。

二人で8,000円プラスです。

アメリカの可愛い娘たち

スポンサーリンク