2020年の旧正月は静かに迎えられました。”イーサン”を探しに行きます。

8年目のペナン

静かな旧正月です。  

 

 

 

昨晩は静かな夜💤でした。🤗🤗

 

 

 

 

 

 

多少の爆竹💥は鳴りましたが、

 

スポンサーリンク

 

 

前のように花火が大輪💢を咲かせることもなく、

 

 

 

午前2時、3時まで爆竹の破裂音💣で眠れないということもありませんでした。

 

 

 

りす
りす

昨年はうるさくて目が覚めっぱなしでした。今年は静かすぎーー。😊😊

 

 

 

 

ちょこちゃん
ちょこちゃん

やっぱり少しはうるさくないとお正月の気分が出ません。わがままですね。😝😝😜

 

 

 

とても静かに💤過ぎました。

 

 

 

景気が悪いんでしょうかね?分かりませんけれど。💨

 

 

 

朝は鳥の囀りと窓から差し込んできた朝日🌅で💫目が覚めました。笑😄😊

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

今日は”イーサン”を求めて、ホテル🏨のランチバッフェ🍴Lunch Buffet🍽に行く🚗予定です。

 

 

 

”イーサン(Yee Sang, 魚生)”って何よ?

 

 

 

旧正月の時期だけ登場する「イーサン」は、

 

 

 

「福を呼ぶ」と考えられているマレーシアのお正月料理です。

 

 

 

食べる前に、ひとつの皿を大勢で囲み、

 

 

食材をはさんだお箸を高く持ち上げながらお願いごとをするのです。

 

 

 

その時、いっせいに大声でみんなが叫びます。

 

 

 

「もっと福がやってくるように!もっとお金がはいってくるように!」これはお願い事です。笑

 

 

 

だれよりも一番高くあげた者が、一番幸福が訪れるます。

 

 

 

もうひとつ、テーブルも汚せば汚すほど縁起が良いとのことです。

 

 

 

そしてワイワイにぎやかに食べる縁起のいい料理です。

 

 

 

1つ1つの食材に意味がありますよ。

魚=金運アップ
にんじん=運気アップ
だいこん=成長・発展
、ごま=商売繁盛
ピーナッツ=商売繁盛
くらげ=余るほどお金が貯まる

 

メリカの可愛い娘たち。

コメント

タイトルとURLをコピーしました