噛みタバコの使う実が生る木を知ってますか。その木はペナン島の名の由来になった木です。

10年目のペナン

 

 

ペナンに来て夜の道を🚗車で走って行った場所です。   

 

 

 

カーパルシンKarpal Singh Drive。

 

 

 

 

 

 

新しくできて開店したマクドナルド店で、マックを美味しく食べました。

 

スポンサーリンク


 

 

 

あの時は、なぜか新鮮でしたね。🤟🤟🙌

 

 

 

りす
りす

付近に何もない住宅街、公園に住んだからかもね。👩👧👩‍🦱

 

 

 

ちょこちゃん
ちょこちゃん

食べる物を買い求めて、毎日バス移動でした。

 

 

こんな木を見つけました。👀

 

 

 

ビンロウジBetel Palmの木と果実

 

 

 

ビンロウジと言う場合はこの種子を指します。

 

 

 

ペナン島の名の由来となった木(植物)なんですよ。😎😎☺

 

 

 

植物があり過ぎて・・・もう名前がわかりません。

スポンサーリンク

 

 

 

そうよね。

 

 

種子は嗜好品として、噛みタバコに似た使われ方をされてます。

 

 

噛みタバコは、ビンロウジを細く切ったもの、

 

 

 

あるいはすり潰したものを、キンマ(コショウ科の植物)の葉にくるみ、

 

 

 

少量の石灰と一緒に噛むですって。私は挑戦したことはないです。笑

 

 

 

ビンロウジの粉は単独では歯磨剤や虫下しにも使用されているそうです。

 

 

 

 

 

 

7/22のマレーシアの新規新型コロナウィルス感染者数13,034名です。(日本では6105めい)

 

 

 

 

 

 

ペナンは371名です。

 

メリカの可愛い娘たち。

コメント

タイトルとURLをコピーしました