新型コロナウィルスはマレーシアもドイツのようにゆるやかに制限緩和が行われるといいです。😍 近々日本に帰国する飛行機に乗る場合の必須事項を追加。

9年目のペナン

1日の感染者数の増加が36人でした。  

 

 

 

これはマレーシアの新型コロナウィルスの感染者数の統計です。📊

 

 

 

詳細に書くと、4/19の新型コロナウィルスの感染者数は5,389人、

 

 

 

4/20の新型コロナウィルスの感染者数は5,425人ですから、

 

スポンサーリンク

36人の増加という今までの最低です。

 

 

 

 

 

 

新型コロナウィルスの完治者数でみると、

 

 

 

4/20は3,295人で4/19より98人増えてます。

 

 

 

とても良い傾向ですよね。

 

 

 

これはマレーシア政府も発表してます。

 

 

 

 

 

 

 

新型コロナウィルスの新規感染者数の増加がこれまでと比べて一番少ないということは、

 

 

 

ドイツのようにゆっくりと制限緩和が始まるかもしれません。

 

 

 

4/20のTwitterから引用しました。

 

 

 

そうなって欲しいです。

 

 

 

昨日買って来たPorku Riceは、

 

 

 

久しぶりの味・ショウガの辛さが口の中で踊りだして

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

美味しかったーーぁ。😘 😍

 

 

 

💓これだけで幸せです。💞💕👍

 

 

 

追伸です。

 

 

 

在マレーシア日本国大使館からのメール📩です。

 

 

 

日本に帰国🛫する場合の必須事項が書かれてます。(新型コロナウィルス時にです。)

 

 

 

私には予定はありませんが、載せてきます。

 

 

 

大使館からのありがたい情報です。

 

 

 

【新型コロナウイルス】帰国便に乗る場合の大使館(領事事務所)発行書類の取得について(警察署での書類手続き不要)

●4月19日,マレーシア外務省から当地各国大使館に対し,帰国便に乗るためにKLIA等各地の空港に移動する場合には,それぞれの国の大使館(邦人にとっての在マレーシア日本国大使館(コタキナバル領事事務所))から発行された書類を所持していれば足りる,との通知がありました。(「大使館(領事事務所)発行の書類を,警察署に持参して移動許可を得る」という従前の手続きは不要になりました。)

●この通知に基づき,当館及びコタキナバル領事事務所では,帰国便に乗るために空港へ移動する方(以下「帰国希望者」といいます。)に対する書類の作成・送付を,引き続き行います。

●今後,帰国希望者は,あらかじめ,できるだけ早期に,当館メールアドレス( ryo@kl.mofa.go.jp )宛て(サバ・サラワク在住の方は、コタキナバル領事事務所メールアドレス( ryoji@kl.mofa.go.jp )宛て)に,次の事項を記した電子メールをお送りください。開館時間中速やかに作業の後,当館(領事事務所)からの書類を電子メールで返送いたします。なお,各事項の記載に当たっては,旅券及び航空券の写真を添付いただくほか,記載誤りのないように十分な御確認をお願いいたします。
・ メール件名は【帰国用大使館レター申請】(氏名)で統一してください。
(例:【帰国用大使館レター申請】(日本 太郎))
・ 氏名(例:日本 太郎)
・ 旅券番号(例:RA0123456)
・ 帰国便名(例:JL724/NH816)
・ 帰国便の出発日(例:10 April 2020)
・ すぐに連絡の取れる電話番号およびメールアドレス
・ 旅券及び航空券の写真を添付
※ 複数の方が御一緒に帰国される場合は,それぞれの方について,上記の事項を記載・添付願います。

●当館(領事事務所)からの書類を受領されたら,これを印刷していただき,帰国便に乗るために空港へ移動する際,旅券や航空券等の有効書類とあわせて携行してください。

●在留邦人及び渡航者の皆様におかれては,規制の変更等の可能性も念頭に,常に最新情報の収集と感染予防に万全を期してください。

 

メリカの可愛い娘たち。

コメント

タイトルとURLをコピーしました