新型コロナウィルスの影響で、お買い物は鉄格子越しでした。😱ペナンでは、英語の日付の表記が人によって違います。

9年目のペナン

ペナンはいいお天気☀なのに蒸し暑いよ 

 

 

 

冷房の力🌡を借りているので、体が少しだるいです。😴😓

 

 

 

太陽の日🌞に当たるのもいいんですが、

 

 

 

暑さ+蒸し暑いのでダブルDoubleで疲れます。笑💨💨

 

スポンサーリンク

 

 

 

洗濯物を干してから、🚗パン作りの粉を買いに行きました。

 

 

 

 

 

 

りす
りす
やっとお店が開くようになって嬉しいわぁ。🤗🤗

 

 

 

その時の驚き、お店の入り口は鉄格子で覆われていて、

 

 

 

 

 

 

ちょこちゃん
ちょこちゃん
ちょっと見ただけでは、お店が閉まっている感じ。でも、先に買い物している人がいたのでよかったです。

 

 

 

直接店員と接触することはありません。

 

 

 

さゆりちゃん
さゆりちゃん
まだまだ、直接接触は認められていませんからね。

 

 

 

鉄格子越しに欲しい粉の名前を言い、

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

受け取るときは鉄格子の隙間から。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな経験もMCO「活動制限令」がなければできなかったですね。

 

 

 

無事にパン作り用の粉が手に入って嬉しい。😍😍😊

 

 

 

5/29現在のマレーシアの新型コロナウィルス感染者数です。

 

 

 

 

 

 

 

追伸です。

 

 

 

ペナンに来てから英語での日付の表記に悩まされていました。

 

 

 

ようやくそのことで、きちんとした整理ができました。(今更ですが 笑)

 

 

 

英語の日付の表記は2種類あるのです。

 

 

 

ペナンは昔イギリス領だったから、イギリス式表記かと言えば、

 

 

 

そこにアメリカ式も混在するときがあったのです。

 

 

 

じゃどんなふうに違うかまとめます。

 

 

「2020年1月15日を表します。」

 

アメリカ式;January 15th,2020 または 1/15/2020 

month(月)・day(日)・,year(年)

 

イギリス式;15th January 2020 または 15/1/2020

 day(日)・month(月)・year(年)

 

 

ペナンでは何式かわからないので、

 

 

相手に日付をよく確かめることが大事です。

 

 

(基本はイギリス式だと思われますけどね。)

 

 アメリカの可愛い娘たち。

コメント

タイトルとURLをコピーしました