ワンタンミー屋の揚げワンタンは大人気です。美味しいので揚げワンタンだけをひとりで20個も買っていく人がいます。✈ クアラルンプール 他が14日から条件付き活動制限令(CMCO)の規制が行われています。😎 マレーシア入国者の隔離措置に関して、従前の「政府指定隔離施設での隔離」か「プレミアムサービスを提供するホテルでの隔離」かを、入国者自らが選択できるようになりました。

海外での長期生活

今朝のペナンは快晴、久しぶりです。   

 

 

 

青空がどこまでも続く空は、見ていても飽きませんね。

 

 

 

今日は、ベランダから吹き込んでくる風も温かく迎えられます。笑

 

 

 

マレーシアは首都のクアラルンプールが条件付き活動制限令「CMCO」になりました。

 

スポンサーリンク

在マレーシア日本国大使館からのメールです。

 

 

 

りす
りす

マレーシアの首都、クアラルンプールがCMCOで、条件付き活動制限令で隔離されました。対応は早いです。👍👍

 

 

 

 

 

【新型コロナウイルス】スランゴール州,クアラルンプール及びプトラジャヤの全域への拡大が予定されている条件付き活動制限令(CMCO)の規制(SOP)についての詳細(2020年10月14日から有効)
2020/10/13 23:50

●10月13日、イスマイル・サブリ上級大臣兼国防大臣は、自身のフェイスブックページ上で、スランゴール州、クアラルンプール及びプトラジャヤの全域への拡大が予定されている条件付き活動制限令(CMCO)の規制(SOP)の詳細について発表しました(本措置は10月14日午前0時1分から10月27日まで有効。)。

●CMCO対象地域における主なSOPの詳細は、以下のとおりです。2020年10月12日にお知らせした内容(詳細はこちら[ https://www.my.emb-japan.go.jp/itpr_ja/newinfo_12102020D.html ]を御確認ください。)とは、一部内容が異なりますので御注意ください。

1 移動制限関係
〇一世帯につき2名のみ、生活必需品を購入するための外出は可能
〇CMCO対象地域の地区(district)又は州をまたぐ移動の禁止
(例外)
・被雇用者が雇用者からのワークパス又は許可書を所持している場合
・最寄りの警察署からの許可を取得している場合
※クアラルンプール国際空港又はスバン空港を利用する場合や、病気・葬儀のために入出域する場合には警察署の許可を得る必要があります。警察署への申請フォーマットは次のリンクのとおりです。( https://www.rmp.gov.my/docs/default-source/Penerbitan/borang-permit-pergerakan-pkpb.pdf?sfvrsn=2 )
※マレーシア国家警察に確認したところ、マレーシアで勤務している被雇用者がクアラルンプール国際空港を利用して日本に帰国する場合、その旨を記載した雇用者からのレター(check out memo)があれば、警察署の許可は不要とのことです。

2 店舗等の営業時間制限関係
・レストラン、ショップ、屋台、フードトラック、フードコート、キオスク、食料品店、コンビニエンスストア(午前6時から午後10時)
※ダイニング施設での食事も可能。ただし、1テーブルにつき2人まで。
・市場(午前6時から午後2時)
・卸売市場(午前4時から午後2時)
・ファーマーズマーケット(午前6時から正午)
・ナイトマーケット(午後4時から午後10時)
・ガソリンスタンド(午前6時から午後10時)
※高速道路上のガソリンスタンドでは24時間営業が許可されている場合あり
・タクシー、e-hailingサービス(最大2名のみ)、フードデリバリー(午前6時から深夜12時)
・ノンストップバス、高速バス、LRTは通常どおりの運行可能
・診療所・病院(24時間)
・薬局・ドラッグストア(午前8時から午後11時)

3 経済活動関係
〇経済産業部門の活動はSOPに準拠して実施可能
〇漁業、プランテーション、農業、畜産、食品流通に関連する全てのセクターの運営可能
〇全ての空港・港での活動とサービスの運営可能

4 その他活動関係
〇全ての観光、レジャー、レクリエーション、文化活動の禁止(ナイトクラブ・パブ、レクリエーション施設、テーマパーク、屋内の遊び場、映画館などの娯楽活動も禁止)
〇水泳、身体的接触、格闘技、スポーツ/トーナメント(観客の前でのスポーツイベントや競技会、海外からの参加者が参加するスポーツイベントや競技会)の禁止。
(例外)
・個人のスポーツ活動、eスポーツ、非接触スポーツ、10人以下のアウトドアスポーツは可能
〇学校、幼稚園・保育園、私営・公営の高等教育機関の閉鎖
(例外)
・公立高等教育機関(IPTA)、私立高等教育機関(IPTS)の学生が外国の教育機関で試験を受けることは可能
〇展示会等に関連するセミナー、ワークショップ等や式典、誕生会、同窓会、懇親会の禁止
〇会議は非対面式の会議を奨励

●イスマイル・サブリ上級大臣兼国防大臣の発表の詳細については以下を御確認ください。
(10月13日掲載)NSTTV:イスマイル・サブリ上級大臣兼国防大臣の発表ビデオ

[LANGSUNG] Sidang media Menteri Kanan (Keselamatan) berhubung pelaksanaan (PKPP)

[LANGSUNG] Sidang media Menteri Kanan (Keselamatan), Datuk Seri Ismail Sabri Yaakob berhubung pelaksanaan Perintah Kawalan Pergerakan Pemulihan (PKPP)Ihsan FB Kementerian Pertahanan#BHTV#METROTV#NSTTV

Harian Metroさんの投稿 2020年10月13日火曜日

(10月13日掲載)マレーシア国家警察の補足説明

#PKPB #COVID-19HEBAHAN: MUAT TURUN BORANG PERMIT PERGERAKAN PERINTAH KAWALAN PERGERAKAN BERSYARAT (PKPB)Sebagaimana…

Polis Diraja Malaysia ( Royal Malaysia Police )さんの投稿 2020年10月13日火曜日

○今後も、SOPの順守に加え、人混みを避ける行動や、適切なマスクの着用、うがい・手洗いの励行など、基本的な感染症予防対策に努めてください。

●現在、外務省はマレーシアに対して「感染症危険情報レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)」を発出しています。詳細は以下を御確認ください。
外務省海外安全ホームページ:マレーシア
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_017.html#ad-image-0
当館ウェブサイトページ
https://www.my.emb-japan.go.jp/itpr_ja/newinfo_31032020.html

○在留邦人、渡航者の皆様におかれては、引き続き、マレーシア関係当局及び各種メディアから、最新の情報を入手するよう努めてください。各州政府が独自の規制を行っている場合もありますので、お住まいの地域の状況について、報道や各州政府ウェブサイト・SNS等を通じ、御自身での情報収集に努めてください。

 

 

 

 

ちょこちゃん
ちょこちゃん

ペナンがこうなったら大変です。どうかなりませんように。🙏🙏🙏🙏🙏

 

 

 

 

もし、もしもですよ、日本に一時帰国することになったら

 

 

 

KL(クアラルンプール)経由ですから大変です。

 

 

 

さゆりちゃん
さゆりちゃん

そう考えながらも、あきらめの気分があるのも事実。わがままな人間です。🥵😰😷😷🤒

 

 

 

 

 

そんな心配をしながら、お気に入りのワンタンミードライを買いに行きました。

 

 

 

何があっても食べることは大事ですから。笑

 

 

 

りす
りす

強く生きて行かなきゃね。ああー栗ご飯が食べたいでーす。😘😋

 

 

 

 

 

今日も混んでいて、少し待たされましたが大丈夫です。

スポンサーリンク

 

 

 

大人気の揚げワンタン

 

 

 

このお店の揚げワンタンFried Wontonも人気で、

 

 

 

1個RM0.30(約8円)これだけ買っていく人もいます。

 

 

 

お客さんが多くてもさばきはいいです。

 

 

 

とても美味しんですからね。

 

 

 

 

 

 

10/14現在のマレーシアの新型コロナウィルスの感染者数660名です。

 

 

 

 

 

 

ペナン(PULAU PINANG)の23名は刑務所職員です。

 

 

 

追伸です。

 

 

在マレーシア日本国大使館からのメールです。

 

 

【新型コロナウイルス】条件付き活動制限令(CMCO)施行に伴う入国管理局等窓口の一時閉鎖(サバ州:10/13~10/26/スランゴール州、クアラルンプール及びプトラジャヤ:10/14~10/27)等
21:05

マレーシアと日本の間の出入国手続について、当館ウェブサイトを更新いたしましたので、御案内いたします。

【新規】
●条件付き活動制限令(CMCO)施行に伴う入国管理局等窓口の一時閉鎖(サバ州:2020年10月13日から10月26日まで/スランゴール州、クアラルンプール及びプトラジャヤ:2020年10月14日から10月27日まで)(2020年10月14日)
https://www.my.emb-japan.go.jp/itpr_ja/newinfo_14102020C.html

【更新】
●マレーシア国籍者・永住者の配偶者・子供の入国許可(2020年10月14日更新)
https://www.my.emb-japan.go.jp/itpr_ja/newinfo_15092020D.html

主な内容は以下のとおりです。

・10月13日、マレーシア入国管理局は、サバ州、スランゴール州、クアラルンプール及びプトラジャヤの全域における条件付き活動制限令(CMCO)の施行に伴い、これらの地域に所在する入国管理局事務所の窓口を同CMCO期間中に一時閉鎖する旨発表しました。

・オンライン予約システム(Sismtem Temujanji Online, STO)を通じてこれらの期間中に予定されていた全ての手続及び来館予約は延期されます。MyHelpを通じた駐在者等に関する手続のための来館予約は、10月28日以降の日程に再予約する必要があります。

・一方、オンライン手続(駐在者等に関しては、電話及び電子メール業務も含む)は通常どおり営業します。邦人の皆様の利用が多いと想定される手続のほとんどはオンライン上で行えます。

・オンライン申請システム「MyTravelPass」の拡大に伴い、以前に申請メールの宛先として使われていたメールアドレス gforce@imi.gov.my は、10月14日からは使用されなくなるとのことですので、ご注意ください。

これらの詳細につきましては、上記の当館ウェブサイトページを御確認ください。

●現在、外務省はマレーシアに対して「感染症危険情報レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)」を発出しています。詳細は以下を御確認ください。
外務省海外安全ホームページ:マレーシア
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_017.html#ad-image-0
当館ウェブサイトページ
https://www.my.emb-japan.go.jp/itpr_ja/newinfo_31032020.html
●また、サバ州東海岸のうち、サンダカン、ラハ・ダトゥ、クナ及びセンポルナ周辺地域に危険情報「レベル3:渡航は止めてください(渡航中止勧告)」が、サバ州東海岸のうち上記「レベル3」発出以外の地域に危険情報「レベル2:不要不急の渡航は止めてください」が発出されています。

○在留邦人、渡航者の皆様におかれては、引き続き、マレーシア関係当局及び各種メディアから、最新の情報を入手するよう努めてください。各州政府が独自の規制を行っている場合もありますので、お住まいの地域の状況について、報道や各州政府ウェブサイト・SNS等を通じ、御自身での情報収集に努めてください。

 

 

【新型コロナウイルス】プレミアムサービスを提供するホテルでの隔離
19:15

 マレーシア入国者の隔離措置に関して、当館ウェブサイトに掲載いたしましたので、御案内いたします。

●プレミアムサービスを提供するホテルでの隔離
https://www.my.emb-japan.go.jp/itpr_ja/newinfo_14102020A.html

内容は以下のとおりです。

・10月12日、マレーシア国家災害管理庁(NADMA)は、マレーシア入国後の隔離措置に関し、従前の「政府指定隔離施設での隔離」か「プレミアムサービスを提供するホテルでの隔離」かを、入国者自らが選択できるよう、以下のとおり規定を変更しました。

(1)マレーシア政府は、2020年7月24日以降に海外からマレーシアに入国する者に対し、政府指定の隔離施設にて隔離を行うとともに、その全額を自己負担することを規定していた。

(2)PUS(Person Under Surveillance、監視対象者=マレーシアに入国する者)は、マレーシア到着日に、隔離施設として官報告示されている施設にて隔離されるか、プレミアムサービスを提供するホテルにて隔離されるかを選択することができる。そのため、PUSは、マレーシア入国3日前に、MySejahtera隔離申請(※1)を介して、隔離施設を自ら選択する必要がある。

(3)プレミアムサービスは、マレーシア国際空港(KLIA)からホテルへのリムジンサービスに加え、より多くの食事オプションを含む、より快適な隔離を行うためのオプションサービスである。プレミアムサービスを選択するPUSは、交通費を含むホテルが提供する全隔離費用を負担する必要がある。プレミアムサービスを提供するホテルのリストは、NADMAポータル(※2)に掲載されている。現時点で掲載されているホテルは以下9施設。
(セランゴール州)
・Marriot Putrajaya
・Sama-Sama KLIA
・Dosset Subang
・Hilton Petaling Jaya
・Hilton Garden In Puchong
(クアラルンプール)
・Grand Millinium Bukit Bintang
・Istana KL
・Impiana KLCC
・Swiss Garden KL

(4)プレミアムサービスを提供するホテルの予約は、マレーシア入国前に、PUS自らが行う必要があり、PUSは、KLIAに到着した際にはその予約証明を提示する必要がある。(KLIA到着時にプレミアムサービスを提供するホテルを予約することは、遅延が発生する恐れがあるため、推奨されない。)

※1 MySejahtera隔離申請サイト(以下サイト中のQRコードで登録可能)
http://www.nadma.gov.my/info/pendaftaran-kemasukan-ke-malaysia
※2 プレミアムサービス提供ホテルリスト(隔離費用は各ホテル・コースにより異なりますので、各ホテルに直接お問い合わせください。)
http://www.nadma.gov.my/component/sppagebuilder/?view=page&id=190

 

メリカの可愛い娘たち。

コメント

タイトルとURLをコピーしました