アメリカの強い力は星条旗から生まれているのかも。ネ!

2020年アメリカの旅9回目

星条旗への思い  

 

 

 

ロスの街を歩いていると玄関に星条旗を掲げているお家をよく目にします。☺ 🙂

 

 

 

どんな意味を示しているのかはわかりませんが、

 

 

 

ここはAmerica🇺🇸なんだなあと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

 

星条旗は、日本の日の丸と同じアメリカの国旗ですよね。

 

 

 

 

 

 

日本では、祝日には必ず日の丸の旗を玄関に立てているお家がありますが、

 

 

 

さゆりちゃん
さゆりちゃん

内小さい頃は、学校の先生が祝日に国旗を玄関に掲げるように話されてました。🐾 🤗

 

 

 

りす
りす

内日の丸下に国民が一丸とならないといけないですよね。過去を引きずり出して国旗🇯🇵(日の丸)を揶揄するのをやめて欲しいです。😥 😣

 

 

 

アメリカは年中掲げていますね。

 

 

 

 

 

 

この違いは何なんでしょ。

 

 

 

きっとアメリカ人は星条旗が大好きなんでしょう。

スポンサーリンク

 

 

 

そう言えば、アメリカの知人居聞いた話ですが、

 

 

 

「星条旗の掲揚や降納の時は星条旗を地面に付けてはいけない」

 

 

 

「星条旗の掲揚や降納を見る時は手を胸に当てる」などを学校で教わるんだそうです。

 

 

 

国旗に対する思いをきちんと学校で学んでいるんですね。

 

 

 

 

 

 

日本のように国旗🇯🇵を毛嫌いする人がいたり、

 

 

 

国旗が🔥焼かれても文句を言わない、なんておかしいのかもしれませんね。

 

 

 

追伸です。

 

 

 

ペナンが恋しいです。

 

 

 

早くペナンに帰りたい。

 

 

 

何がってわけではないけれど、

 

 

 

やっぱりペナンが一番落ち着いて、楽しいところって感じです。🤗😊

 

 アメリカの可愛い娘たち。

コメント

タイトルとURLをコピーしました