これはよくない

マレーシア行きの準備


マレーシアから日本に留学している学生のほとんどは、学費免除で、生活費が月16万円日本国政府から支給されている。そして、アルバイトも・・・。 学生は、生活費を残し、マレーシアに送金している人もいる。外国の留学生に対して、これだけ手厚く保護していることを日本国政府は国民に知らせるべきであると思う。アメリカに留学している日本の学生は、学費はアメリカ国民より高く、ビザを取得するのに苦労し、生活面でも様々は迫害を受けている。これが日本と親密関係と言われる国のすることなのかと思う。それに、外国の大学に通う学生には、教育資金が借りることが出来ない。もっと日本政府は、日本国民のために、税金を使って欲しいし、円借款を受けている国は日本人に対する保護をしっかりとして欲しいと思うのは、私のエゴでしょうか?!

コメント

タイトルとURLをコピーしました