ペナンで有名なニョニャ料理のお店でニョニャ料理を体験、すべてがとても上品な味でした。👼🙆

8年目のペナン

ニョニャ料理を食べに。  

 

 

 

プラウティクスにあるる”ニョニャ料理”で有名なお店🙋に行きました。

 

 

 

意識して歩いて🚶いないと通り過ぎてしまう🙅感じの店構えです。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

昔💭から言われている間口が狭くて、奥が広いお店の作りです。

 

 

 

りす
りす

初めは見つけられなくて通り過ぎちゃった。(笑) 😫😲

 

 

 

 

 

ちょこちゃん
ちょこちゃん

だって、3歩歩いたら隣のお店なんだもの。びっくりしちゃった。😉🤣😂

 

 

 

 

お店の中👓は、もの静かで店員さんもとても親切です。

 

 

 

 

 

 

オーダーOrderもわかりやすく💫説明してくれたので、

 

 

 

注文しやすく安心して🍽食べられました。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見た目はGood👀、味は👄上品な味付け、量的には女性向き👧👩って感じかな。

 

 

 

お客さんは多かったです。😀👏👏👌

 

 

 

 ニョニャ料理は、19世紀後半までにマレーシアに移住した中華系移民男性が現地の女性と結婚し、生まれた子孫たちの家庭料理。その子孫たちをプラナカンと呼ぶため、プラナカン料理ということもあります。

 中華系の食材や調理器具を使いマレーシアの香辛料や味付けでアレンジされているので、中華料理ともマレーシア料理とも違う、独特の味わいです。

 

 

 

 

追伸です。

 

 

 

お店の中の雰囲気をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食事の後のデザートはクエが出ました。

 

メリカの可愛い娘たち。

コメント

タイトルとURLをコピーしました